認知症か?知的障害か?

司法書士海埜事務所

現在フォームから受付中です。

〒182-0024 調布市布田2-40-1 S701

受付時間/平日9:00~18:00

認知症か?知的障害か?

司法書士うみのブログ

2021/11/12 認知症か?知的障害か?

 

こんにちは

司法書士海埜です。

 

 

後見申立で、精神科の診断書でなければアウトか?という内容を書きました。

書記官に聞いたところ、

かかりつけ医にお願いしたものでは「認知症かどうかはっきりしない」というところで「認知症の疑い」という記載をしたのが、まずかったみたいです。「疑い」を削除して単に「認知症」と書けば、内科の医師でもOKというニュアンスでした。

でもご本人の実際の様子は

知的障害はあるものの、認知症に特有の見当識はなく、日付や曜日、人のことをよく覚えているので、

認知症ではないんだろうなぁと思われます。

 

 

精神科でも長谷川式認知スケールをやってみまして、その点数はたしかに低かったのです(16点)。

しかし日付や今いる場所についてははっきりした認識があり、記憶力もあり、点数が低いのはむしろ耳が遠いことと言語障害による意思疎通の困難が問題ではないか?と思われました。

質問者の声があまり聞こえないこと、聞こえて理解できても、発語が困難でうまく伝えられないことが本当の問題ではないかと。

 

じゃあこの件は後見申立ではなく、任意後見や財産管理のフィールドに乗せるべきなのかというと、やはりご本人そこまでの認知機能はないのです。

とくに数字の計算については理解が弱く、お金の支払いをすることができません。

 

申立人の負担を考えればここはしれっと「認知症と書いて下さい」と医師にお願いしてみるべきなのかしら??とも思いましたが、事実と違うことを医師が書いてくれるのか

事実と相違する書類を作成したことで、あとでご本人や医師に不利益がないか、とも同時に考えてしまい、別日を追加して知能検査を依頼しました。

 

 

 

司法書士うみの事務所
電話番号 042-427-0643
メール umino@umino-legal.jp
住所 〒182-0024 東京都調布市布田2-40-1 S701
受付時間 平日9:00~18:00

TOP